スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心がずきゅんと…リセット~

 今読んでる本 ¨北 杜夫著 さびしい王様¨ なんだけど
   字が小さくて 長く読めなぁ~~い
 (さびしいシリーズなので 次の ¨さびしいお姫さま¨ も待機しているのに・・・)

  ましてや 今回の北さん 前書きにすご~~~く凝ったらしく なかなか進まない

やっと 面白くなったきたところ 今度は電文のカタカナの嵐・・・

   面白いのに 笑えない


思えば 北さんとは 小学生の時¨ドクトルマンボウ…¨で出会って以来
  (内容は 忘れたけど
     こんな感じだったっけ  

ま~ぁ じっくり疲れない程度に じんわり読み進めていきましょう


  で またまた あたしの悪い癖
      。。。 終わりから読んだ  

 そしたらねっ  解説の山中さんがねっ
 寂しい とはどういう状態の時に起こる感情か?  という問いに ある娘が答えたそうな!
 たぶん自己が向かって行くべき対象が見つからない時 
       あるいはその対象が自分に応えてくれない時に起こるような気がする 
 と!!

  うん うんうん それはさびしいね~

   独りで居ることがさびしい時があるけど
  多数で居るときや相手が居るのに さびしい時もあるもんね 

     心が ずきゅん とした
独りが好きなあたしも みんなが居るから 独りが好きで楽しめるのだと・・・
  
   あたしの周りの 森羅万象 に 感謝 
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。