スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

驚き4連発!

  昨日 総合病院を受診して 静脈瘤のレーザー治療を決めてきた

     受診用紙を読んでいたら・・・
     「・・・ 紹介状なしでは 3000円 いただき・・・」 だって
 
     まぁ~ 紹介状書いてもらう主治医の病院の通院には
        それ以上の医療費を払っているだろうけど…ねっ 


  貰った受診番号が点いたので 診察室に入室
    Dr.に挨拶   Dr.はパソコンとにらめっこ!
    勝手に座る  Dr.は何も言わず パソコンを打っていたので
           こっちから 話し出す
      間間で Dr.の話や説明があったりして エコー検査となる

   結果 左足の静脈瘤は 手術の対象となった(右はなし)

    そして 手術をするかしないか?
        ストリッピング法かレーザーか?
     さらっと 説明があるだけ!! ←まぁ~ 二つ共 しっかり説明の時間が勿体ないのかな?
        ( さすが 総合病院 そつがない)
   
  入院は避けたいので 日帰り入院のレーザーに決めた

    Dr.は 主訴・エコー結果・レーザーに決めた事等
       ひたすらひたすらひたすら… パソコンに打っている
         ( 時々 間違えて 舌打ちしながら・・・ )

   カチカチとキーボード打つ音だけの 長い長~い時間の後
     何回も使っただろうパンフレット見ながら 手術内容・合併症・後遺症等の説明
  ( ストリッピングとの比較など聞くと そちらにしようか!?と思うが
    あれだけ必死でパソコン打った後では 言いにくい 
       でも 今の自分で可能な事は レーザーであり 
         そう決めたのは あたしなのだから と再決心 )

    そして たくさんのプリントをいただいて 退出

 何がビックリかというと・・・     
    Dr.が 一度も…一回も!
     あたしの顔 どころか 
       あたしの方を見なかったぁ~~
 


 すご~~い
     さすが 総合病院
         腕(技術)が物言う世界なんだろうな~?
   でも あなたから手術してもらうあたしは
      1回くらい あたしの顔見て話してほしかったなぁ~
   まぁ~~ 足さえ差し出せば 終わる手術ではあるが・・・

あたしは 相手の目を見て話すのだが
   更に その意志が 固まった日であった




  入院の為の検査 (採血・X線・心電図)して
       「⑧の前で お待ちください」と言われたので本を読みながら 待った

 ・・・1時間経った ―― 「まだかな?  前の居眠りのオバちゃんもまだやな~」

     …  「利休にたずねよ」   重たい内容で なかなか進まない…

 ・・・更に 1時間 ―――  受付に聞いてみることにした

     終わったら受付に行かなくては行けなかったらしい
             ( 聞いてないよう~~~)

   結局 すぐ呼ばれて 入院(日帰り)の説明受けて お・わ・り

 あたしは これから(も)
  毎日同じことの繰り返しの仕事でも 
   キチンと判りやすく説明しよう!と 再決意


  何がビックリかというと…
     いくら総合病院といっても 
            2時間も待った自分

 

  正月明けから ウチの病院の受診者 
          仕事始めの6日 午前午後あわせて100人越え
          15日の午前中には 70人
       この日以外でも 毎日午前中で 50人は越える
 
       どうしたことか?何が起こっているのか??

   予約制なのに 「あたしは用事がないので 何時でもかまわない」と
     予約していない再来者も わんさか
 「あなたは かまわないかもしれないけど 
    数ヶ月前からキチンと予約して待ってくれている患者さんは 
             その分待たされるのですよ」 と言いたい


 ・・・ で 2時間も待ったあたし 待っている人の諦めて待つ気持ちを味わった
       「いつかは呼ばれる  ここは患者が多いのだから!」と
                   自分に言い聞かせる気持ち
              と
       「まだかな~~~ 待ち長いなぁ~」 と待ちどおしい気持ち


 天狗にならず  日々楽しく愉快に 
       そして それを決めて進んだ自分を尊びながら 
            正直に 生きたい今年始まりである
 
スポンサーサイト

COMMENTS

こんばんは・・・

専門職だから・・・余計に・・・医師を見てしまいますよね

  友人に~ネースの人がいます

  私の目の不調の・・・事を話すと・・・
    今の「研修医・・・上りは「やたらと、パソコン」と向き合い
    患者さんを見ようとしない~病名も「パソコン」からの説明が多く
   パソコンを見ずに、自分の見解として言う~医師が少なくなった

  その友人の知り合いも、頭がふら付き、吐き気&まっすぐ歩けない
    と、相談を受けたので~私が通院してる「総合病院の脳外」を紹介したそうです

   色々、検査をしたけれど・・・改善されず・・・・
    この時も、気のせいだの・・・患者の言うこと・・・無視・・・
     この時も「パソコン」ばかりみていたそうで・・・結局・・・
     私と同じで・・・心のケアーとなったわけですが・・・・
    その治療も・・・改善されず・・・・
     脳外の先生と・・・・相談し「九大」で検査したら~
     網を守る「水」が減っての症状だと・・・わかったそうです

   彼女が言うには・・・まずは患者の目を見て話して
     患者さんに触れて…・
    パソコンじゃぁ~~~コミニケーションはとれんとよね
 
    私も~九大に行くと・・・昔の先生と・・・変わったなって思うな
      一年に何度しか合わないけれど・・・
     世間話・・・につきあってくれたり・・・
      麻痺の感覚検査も・・・毎回してましたね

      今は・・・「どうですか~変わりない??」これで終わりです
   
      

No title

間違いだらけの・・・・字・・・

   脳を守る水・・・
     ネース。。。でなく~~~ナース

    どうか・・・・お許し・・・・

嫌うより同情してしまいました

おじょさん 日も長くなり冬も半分を過ぎたようですね
コメント ありがとうございます

Dr.見ていたら かわいそうになってきて ‥‥
だって 不器用にパソコン打っていて たくさんの書類にそれぞれ書いては次への繰り返し‥‥ 自筆で書いた方が どれだけ早いか! (ブラインドタッチ出来る人は 早いんでしょうけどね)
それを 毎日 たくさんの人にしているなんて 同情しちゃいます
その上 あたしみたいに どっちでもいいやん!みたいな患者なんて‥‥←あたしなんか 心の中では しょっちゅう思っていますもん(内緒だけど)
外科だから いろいろ聞いてもらう気もなかったし 手術するかしないかの2択の話でしたからねっ
自分の仕事でも 世間話や昔の話で時間取られるの イヤで 心の中では「堪忍してよー」と叫びながら 営業スマイルしていますから!
強いていえば 2択なら ダラダラ時間とるDr.より こっちの方が 好きですよ おかげで サッサと決められたし サッサと終わったので!

ただ 1回も見なくても 診察が出来る事に 驚いたのです
あたしには 出来ないことだから!
(Dr.に限らず) 世の中 いろんな人がいるもんですねっ(^_^;)

日が長く・・・

ほんと~長くなった感はあるよね

  もう少し~日が長くなると「リハビリ」も毎週行けて
    体の疲れも取れるかな

  やっぱり。。。違った見解だったのね

   確かに先生達の仕事は大変だと・・・何度かの入院生活で感じてますね   
   手術・・・も勉強しながら・・・患者にもって大変だと思う

   けれど・・患者には「その先生」ってなってしまうものね

   でも・・・いつも思うの
     看護士さんも~同じくらいの仕事だと思うよ
    先生ができないカバーを・・・それとなく・・・
     あれって。。。患者には「心のケアー」だわね
   
    私も~ナースになりたかったから、自分がこの仕事についたら
     できないなって思うわ
     
     憧れだけの世界でよかったって思うわ       
    
   

四方八方からみた 人間ウォッチングの結果です

おじょさん こんばんは

今回は 大した事無い受診だったので 冷静に観察出来たのだと思います
  これが 『辛くて辛くて 誰でもいいから助けて~』の状態だったら こうはいきません!!
 ( 前回のめまいは そうだったのですケド)
やはり 目を見て気持ちを汲み取ってあげてこその医者だと 思います

  ・・・が やはり 目線が医者の立場で見てしまうところも 悲しいかな 否定出来ません

 うちの病院も 息もつけないくらい忙しく 患者さんも多いから 先生の話の補佐は 私達がしています! 簡単な質問から専門的な質問まで しっかり答えてあげるように 心がけています (そうしないと 先生だけの話だと 1日あっても足りません)
  また医療側の立場でみると これは 個人病院だから出来る事で 総合病院では そこまで出来る人数がありませんよねっ
 だから 個人病院にかかって そこで あらかたの説明を受けて 紹介状を持って 総合病院に行くのでしょうね!? ← これが3000円ってこと?

今回の先生は 決していいとは思わないし 絶対してはいけない事です!!
  
だから 尚更 あたしの観察アンテナが 張り巡らしたのだと思われます

そして 『 かわいそうなDr. 』 という感想になったわけです
  だって あのDr.も 新人の頃から あんな風ではなかったでしょうから
   やはり 『電子カルテ』の 欠点ですよね!!

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。