スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジグソーパズルのピースみたいな…

 もう 2月   
   
  『年取ると 1年があっという間』 っていうけど 本当だっ

   1年 どころか ・・・ ウン十年が あ~~っという間だ


 


ここんところ  実家から帰省して…  毎日 思わず知らず 大ため息が出る
      ( スタッフから 「幸せが落ちた」と言われるまで 気付かず…)

 気持ちが・考えがうまくまとめられず 悶々としているのだが・・・

 口に出すと 涙ぐみそうで・・・  
 思っている以上の感情が あふれそうで・・・
 尊敬 愛情 … 温かい心が 崩れそうで・・・


 


母が ・・・  ぶつかってもぶつかってもビクとおもしなかった母が・・・

   やはり 確実に  痴呆 に向かっているのだ


以前から 結構な物忘れで 聞いた数分後には また同じ事を聞いていた

それでも いつもの母であることの方が 多く
 しつこい質問も たまにしか帰らないあたしは 何度も何度も答えて
「とうとう バカになってしもうた」という母を 愛おしくさえ思っていたのだが・・・


先日の帰省中  
  母の態度に ちょっと強く叱ってしまった時 母の表情が一変して
  冗談とも思えない態度で 攻撃してきた

 しつけの厳しかった母からは 考えられない事で・・・
 こんな場合 昔の母なら とんちで切り替えしていたのに・・・

その時の表情は 痴呆の舅が人格崩壊し始めた頃の表情と全く同じで…
 その1分後は 何もなかったかのようにしていた


        あの 1分間の顔が 忘れられない 


仕事柄 家族に対する説明・指導で 自分なりに理解しているつもりなのに!

同じ状況になった人に対する気持ちの説明も出来るつもりなのに!

  
  頭では 解っているのだ・判ってはいるのだ

   でも でも でも   一生懸命 自分自身に言い聞かせても
       心が  解析・納得させてくれないのだ 




 今 一番 嫌なことは ・・・
  他人が 知ったかぶりして あたしに説教垂れる事
    ましてや 慰めや理解したような口ぶりは 殴りたくなる!!



でも でも   うちのtetsu   聞くだけ聞いて 
  「 なら 尚の事 帰らなねっ 」 と 一言 言った

 自分も お父さん お母さんを 続けて看て
    あたし以上に 辛かったし 今も辛いだろうに・・・


正直 もう しばらくは 帰りたくなかった
  今月末 また 帰る約束したが 気が重かった

tetsuから 言われて 『そんな考え方もあり?』って 
      気持ちの裏を 見せられたようで・・・



 今も重たいけど 少し帰ろうかと思えるようになった
  ( だから こうして 書けたのだが… )


tetsuのあの言葉は  自分が介護すると決めて 職場を辞めて  
  父を 看取ったから 言えた言葉なんだ と思った

    
    tetsuらしいといえば tetsuらしい
あたしと 考え方が全く違って 時々 驚かされる


 この事は 
   天が あたしに与えた 2つの心の扉だったのだろう

 扉に気付かず 狭い空間で小さくうずくまり 下ばかりみて
   そのうち 苦しむ事になったのかもしれない


 勇気を出して  開けてみようか

   行き止まりでない道が まだまだ 続いていそうだから…

  
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

そうだったのねv-390そんな事があったのねv-355私達も年とってるから 親も同じ様に・・・ それにしても、 てっちゃんも なかなかだねv-410v-218]

何歳になっても 悟れず…

v-282 mieちゃん
   tetsuが あたしに話す時も 『ただただ 聞いてほしいだけなんだv-364』 と 結論や説教は要らないんだ と痛感して 反省したのv-393

  母の扉 と tetsuの扉 開けて もう少し進んでみようかなv-22

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。