スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煩悩~

  今 読んでいるのは  蒼穹の昴  浅田次郎

   舞台が 中国 ・ 時代が 清朝期  なので 漢字が多く
        老眼に片足突っ込んでいるあたしは つらい 

 とても面白くて 次を次を…と読み焦る

 

 ・・・が 
        『 読みたい  疲れる 』 の 繰り返しで
           とうとう CL 外して読む

 近眼のあたし (右:-5.5D 左:-3.5D ) は 何とか目の前20cmで 読めるのだが
   今度は 姿勢が悪くて 背中が 痛くなる  


 
  そう   あたしの職業は 眼科の看護師

  患者に 毎日毎日 老眼の説明と老眼鏡の必要性の話をしている



 だ・か・ら   今日 眼鏡作ろうと検査したら ・・・

     左右差があり過ぎて 掛けられなぁ~い 

       いよいよ 白内障の超始まりとなったわけで・・・


 
 
  結局  右:0.7 左:1.0視得る 以前の眼鏡を 遠近として かけることにした


      両眼視機能があるから 便利な様で不便 





  美人でもないし スタイルも良くない(…どころか 逆に隠したいくらい
    バカではないが 賢くもない
    運動が出来るわけでもなければ 知識が豊富でもない ・・・


 良いところなんてないのに  視力まで・・・


 神様は あたしに 何を求めて何を与えてくれたのだろうか??? 


     ・・・と 無宗教のきゃさりんは 悩む今日この頃である
            ( こんな時だけの 神 っす )

 
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。